スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

【ローテ】京都ローテオフ使用構築 ラプラスにのって Part4

こんばんは、しえるです。
京都ローテオフ前夜から突貫工事で完成させた構築。その割には新規育成の多いこと!
完成度には未だ満足してはいませんが、そこそこ戦えて色々な要素も盛り込めたかなとは思っています。
前回までとは違う個体のラプラスを使っていますが、今度の調整の方が自信はあります。ぜひ一度使ってみていただければと。

ラプラス4


・ラプラスにのって Part4~こおりのつぶては砕けない~
今回ラプラスを連れて行くことに決めたのは、師匠がまたあの雨クチート軸を使うと聞いて前回のリベンジの機会だと思ったことと、ガブボルトクチートのような並びで攻めつつ、最後に氷の一貫をとって礫で詰めたり鈴でクチートを起こしてふいうち択を押し付けたりする動きが強そうに思えた、という二点が主な理由です。
よくラプラスの耐久がわからん、と言われるので今回はざっくりダメ計を載せます。しばらくラプラス使う予定ありませんし。
火力に努力値を回す前提での数値しか見てないので、もっといい耐久になってくれる可能性があります。
では個別解説。

・ラプラス(NN:すだち)
なまいき ちょすい オボンのみ
実数値 236(244)-108(20)-106(44)-124(148)-134(52)-72
こおりのつぶて フリーズドライ なみのり いやしのすず
以前たまたま孵化したなまいき6V個体を使用。NNはめりーさん命名。
つぶてのために多少Aにも努力値を割きつつ、耐久面もおろそかにしない配分を目指しました。
あとS実値1増やせれば追い風下最速シャンデラ抜きが実現可能なので、無駄がでないならホントは6箇所全部に振りたい。
ちょっとCに振りすぎな感はある。調整ラインは以下の通り
H:4n
A:こおりのつぶてでH4振り霊獣ボルトに36~43.8%のダメージ
  こおりのつぶてでH4振りメガマンダに37.4~49.1%のダメージ
  こおりのつぶてでれもんあめガブリアスに43.9~52.3%のダメージ(れもんあめガブについては調べてください)
H-B:A200鉢巻ガブリアスの逆鱗耐え、意地メガクチートのA二段階↑ふいうち耐え、陽気プレートファイアローのA二段階↑ブレイブバード耐え、など。
H-D:CぶっぱひかえめFCロトムの10万ボルトをオボン込み2耐え(一発で55.9~66.1%のダメージ)、Cぶっぱひかえめ眼鏡FCロトムの10万ボルトを確定耐え、Cぶっぱひかえめメガネサザンドラの気合玉を確定耐え、など。
S:無補正4振りクチート抜き
C:フリーズドライでH4振りメガマンダを確1、フリーズドライでれもんあめガブリアスを75%の確率で一発、なみのりでH252クチートに4割程度のダメージ、など。
Aに回した分、これまでのラプラスよりさらに耐久が薄くなりましたが、それでもこれくらいは平気で耐える。
珠なら霊獣ボルトの10万も6割の確率で耐える。大事に使えば確実に一回は動かせるようになっています。
一致抜群が飛んでこなければ二回、つぶて含めれば三回四回動けることも。
そろそろおなじみとなりつつある、積みアタッカー+いやしのすずのコンボですが、今回はクチートを相方に採用することでふいうち択で鬼火入れられた際のケアも狙っています。その一方で、まもる持ちがパーティにいないため滅びは切っています。ピクシーはシャンデラでクリアスモッグ当てるかクチートでアイヘを当てるつもりでした。

・エルフーン(NN:ゆず)
おくびょう いたずらごころ きあいのタスキ
CS252振り
ムーンフォース アンコール おいかぜ ちょうはつ
いつものタスキエルフーンに挑発を加えてみた形。
弱いことはないのですが、択はずして死んでいった回数は数えきれない…。
挑発の枠をトリルにするのも考えていましたが、どうしても挑発が使いたくてこっちにしました。
僕の技量があがればもっと活躍させられそうな予感はあります。
NNは他のメンバーに柑橘系が多いのでその流れで。

・クチート(NN:みかん)
いじっぱり いかく→ちからもち クチートナイト
H252 A140 S116振り
ふいうち じゃれつく アイアンヘッド つるぎのまい
NNはアサギシティのジムリーダー、鋼タイプ使いのミカンと、ドット絵のオレンジ色がみかんっぽかったところから。みかんあめさんとは無関係。
Aを削ってSを追い風下最速ガブリアス抜きまで振った風の子クチートの一種。
ひこさんバージョンではHを削っていたのを使いやすさ優先でAを削ってみました。
その分瓦割りを剣舞にして勝ち筋を強化できるようにしました。瓦割りがあれば、という試合もあったので結局はお好みでということになります。アイヘは切れない。
普通に使いやすいですが、相手にクチートをワンパンできる生物がいれば所詮ローテは択ゲー感に苛まれます。
でもこいつより強いメガ枠がいません。クチート使いこなせるよう努力するしかないんです。悲しい。

「じぶんの すきな クチートで がんばるべき」

・シャンデラ(NN:いちご)
おだやか すりぬけ ふうせん
実数値 167(252)-xx-121(84)-167(12)-143(156)-101(4)
だいもんじ シャドーボール クリアスモッグ トリックルーム
通称でょシャンデラ、と呼んでいいのかわかりませんが、このシャンデラはでぃーちょ師匠の配分です。
詳しくは師匠のブログ(http://mawile-poke.hatenablog.com/entry/2016/03/16/015157)に載っています。正直神配分だと思います。
変更点と、このパーティで使うにあたって、さらに変更した方がよさそうな点だけ述べますね。
オリジナルはもらいびですが、壁構築に薄いため、普通にすりぬけで採用しています。すり抜け警戒させてもなんか普通に壁貼られたりするので。
鬼火はピクシー対策もかねてクリアスモッグに変えています。ふいうち持ちへの圧力は薄くなりますが、仕方ない。
使い勝手の面において、適当に動かせるシャンデラはやはり神というほかないです。
平然と詰めに来たアローのブレバを耐えて殴り飛ばすので、安心感が半端じゃない。堂々とトリル貼れるのが強み。
その分ちょっとシャンデラにしては火力が抑え目なので、霊獣ボルトへの圧力が足りないこのパーティだとちょっと等倍相手への打点が物足りないかもしれません。少し耐久を削って火力に回すのもありかも…。
NNは無論、でぃーちょ師匠の使っているいちごあめROMのTNから。

・ガブリアス(NN:れもん)
ようき さめはだ こだわりハチマキ
実数値 189(44)-173(180)-116(4)-xx-109(28)-169(252)
じしん げきりん ドラゴンクロー ストーンエッジ
ひこさんのひこ式鉢巻ガブリアスのAを1削ってDに回したガブリアス。
ひこ式鉢巻ガブリアスについてはこちらをどうぞ(http://ocupokemon.blog.fc2.com/blog-entry-48.html)。
耐久に振った鉢巻ガブリアスはやはり強い。最速を切れなかったのは霊獣ボルトロスがとても重いパーティだったから。
ストーンエッジを採用しているのも同様の理由です。ほんとは入れたくなんてなかった技。
使ってみた感想としては、どの技でこだわるかの選択と、そのタイミングが非常に難しいポケモンだなあと。
耐久高いので雑に使えるところは大きな魅力。
NNは耐久振り鉢巻ガブリアスといえば、ということでれもんあめさんにあやかって付けました。ひこ式ガブなのに
果物で統一感だせてよかったです。

・サンダー
ずぶとい せいでんき ゴツゴツメット
実数値 195(240)-xx-134(132)-152(52)-121(84)-111
(個体値が30-31-31-31-31-13であるためこの数値)
10まんボルト ねっぷう おいかぜ はねやすめ
マリルリへの圧力を意識して、10万で75%確実に削るだけCに振り、残りをBに多めに配分しています。
非理想だったこともあり、Sには一切回していませんが、相手は触ったらしびれてくれるのでそれに期待しましょう。
ひこさんが最近よく強い強い言ってますが本当に強い。
3割の勝ち筋をうむ静電気、本人の高い耐久、わりと言うことなし。
火力がちょっと足りずで、サンダーガブクチートとか並べるとガブボルトクチートに比べて圧力がガッツリ下がってしまうのが残念。もうちょっといい並びを考えてやった方がいいかも?
ローテにおいてはプレッシャーよりずっとずっと使いやすい特性という印象です。
まだお持ちでないならポケモンパン買いにいくのは全然アリだと思いますよ。
一番の問題は、NNつけられない関係で対戦したみなさんから「静電気ですね」「例のアレですか?」などと言われまくったことです。NNなんかつけるんじゃなかった……のか?


・総括
あまりいい感じの試合が出来ず予選敗退してしまい、その日の夜に潜ったローテレートでも火力が足りずに択負けから一気に押し切られたり、解散寸前ではあったのですが。
単に僕のクチートの扱いがマズイだけではないか?と思い至り、もう少し様子を見ることにしました。
このパーティは全体的に火力が不足気味で、一度択に勝っても仕留めきれずに二回三回と択ゲーが発生するところが弱点であるというのは間違いないので、そこだけは気をつけていきたいですね。
ただラプラスが強引に耐えて詰め切って勝ち、みたいな試合もそこそこあってラプラスのポテンシャルはそこそこ引き出せているように感じます。自信がある人、外しても泣かない人はなみのりをハイドロポンプにするといいかもしれません。
対雨の性能もそこそこ以上にあるので、雨が苦しければぜひ使ってみていただければ。

・BV
最後によかった試合のBVを置いておきます。ポテンシャルだけ感じてください。
VSメロンパさん(F28G-WWWW-WW3P-PUNX)
VSあんぱんさん(サブロム)(YVXG-WWWW-WW3P-UQE9)

最後まで読んでいただきありがとうございました~
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する