スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

【ローテ】もつオフ使用構築 ラプラスにのってPart3

もつオフ用に作っていたパーティにどうも強さを感じられなかったため、直前になって急遽ラプラスに変更。
そこそこ対戦回数を重ねたパーティの安心感はやはりありました。
一応前回記事の続きとなっております。
オフに持っていくにあたって、どの点でこの構築を使おうと思ったかという話もかければいいなとは思っております。

では、どうぞ。
ラプラスにのって Part3

・ラプラスにのって Part3~かわいい顔して頼れるアイツ(♂)編
今回、オフに持っていくにあたって考えたのは、やはり雨の強力さとそれに対するラプラスの圧力でした。
もつオフの前週に開催された週末大会でSTARさんのオムスターとメガラグを両採用した雨パが優勝、雨の強さを見せつけたことから、やはり雨への解答をパーティに仕込む必要があると感じ、ラプラス軸を使うことを決めました。
まあ結局雨を採用していたでぃーちょ師匠に負けてるんですが。トノスター使ってたぽんありさんには勝てただけにでぃーちょさんとの実力差を痛感しましたね。
全体としてはカイリューが抜けて、そこにフェアリー枠としてニンフィアが入ってきた形。
今となってはこのニンフの調整ももう少ししっかり考えておけばよかったかなーと思っています。
マークなし個体だったからレートで試運転できなかったのも痛かった。
ではざっくりと個別解説。

・ラプラス
持ち物、数値、技すべて前回から変更ありません。
立ち回り、使い方については、ボッソウさんと話していて「このラプラス裏から出てきたら嫌だなあ」と言われたので、終盤に滅びの詰め筋を使っていけるように立ち回りを変えてみました。
今回はそれもあって他のポケモンもまもるの採用率高め。不思議なパーティになっています。
耐久面に関しては、+2クチートのふいうちを確定で耐える。素のじゃれつくも少し余裕を残して耐える(れもんあめさんに予選で喋った内容はウソでした、ここに謝罪しておきます。なにと勘違いしたんだろう)と、雑に回す余裕はないものの大事に使っていけば決して困ることのない耐久を持つポケモンです。
今回の対戦ではちょすいをそこそこ発動させられたことと、いやしのすずで火傷治したり眠り治したりする活躍を見せてくれました。
トリル下でクチートを下から殴る場面もあって最遅でよかったと思いましたね。あと火力がもうちょいなんとかなりゃあなあ。
雨相手には向こうは水技使えないのに対し、こちらはフリーズドライが安定し、そうでなくても強化されたなみのりでごり押していけるとかなり強気に出られるいいポケモン。
選出段階でめちゃくちゃ雨選出を抑制します。
周りと合わせて数値を少しずつずらしていく必要性は感じました。

・ニンフィア
ずぶといHB フェアリースキン ゴツゴツメット
ハイパーボイス まもる あくび ねがいごと
あくび、ねがいごとで他のポケモンとのシナジーを作りつつハイボとゴツメでじわじわ圧力をかけていくニンフィア。
思ったより火力がなかったので、めいそう積むべきだったかも。
それでもやっぱり強かったです。
ラプラスに合わすとなるとまだまだ色々考えないとなあとは思いつつ、使いやすいポケモンだとは思いました。

・ゲンガー
数値、持ち物は変更なし
シャドーボール ヘドロばくだん ちょうはつ トリックルーム
技はみちづれをちょうはつに変更。
挑発ゲンガー。トリルからラプラスでの詰めを狙ったり、序盤の削り役や積まれたときのストッパーなど、さまざまな役割を担う。
ちょうはつはトリル対策として採用。ガルドに打つこともあります。
そこそこ器用で、耐久が心もとない分大事にしないといけませんが、慣れてきたのか前回よりかなり扱いやすくて強かった。
地面が一貫しやすいパーティなだけに浮遊も非常に助かりました。

・バシャーモ
数値、持ち物は変更なし
フレアドライブ とびひざげり つるぎのまい まもる
技はみがわりをつるぎのまいに変更。
より前のめりに、壁への対策として剣舞を採用することにしました。
一度舞えればかなりの圧力をかけていけ、麻痺にもラプラスの鈴があることから強い、とパーティのメインアタッカーという感じでした。
どこまで雑に動かしていいのかはまだ未知数ですが。

・ドリュウズ
前回までから変更なし
パーティ内最大の圧力を鋼にかけてくれるポケモン。鋼を殴れる鋼。
同時に飛行、電気に対する生命線でもある。
役割過多になりやすく、こいつで打ちたい技が複数出てくる関係でハチマキだとすこし窮屈なのかなという印象。
霊獣ボルト相手にすると禿げる。気合球当てられると目も当てられない。
今後何らかの調整をかけるならここかな、と思ってはいます。

・ボーマンダ
数値、持ちものは変更なし
すてみタックル じしん みがわり まもる
技はりゅうのまいからみがわりへ変更。
竜舞を使っている余力がない、と判断してみがわりに変更。
ニンフィア意識するならあまりいい変更ではないような気もしますが。
上からすさまじい圧力をかけてくれたのはさすがといった感じ。
前回から比べて立ち回りとしては表に出すことが増えています。その代わりラプラスを裏に出すケースが多いですね。
安定性重視のようきASですが、いっそもっともっと耐久よりにしてラプラスを生かしてもいい気がしています。
さまざまな型がある分、相手がすごく警戒して動いてくるのが使いやすさにも使いにくさにもつながる難しいポケモンでした。


以上の6匹と予選を戦い3-6でフィニッシュ。うーん、正直もうちょい勝ちたかった。
とびひざ外すこともなかったし運はそこまで悪くなかったんだけどなあ。
また次の構築を考えることにします。
みなさん対戦ありがとうございました。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する